スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敵機襲撃!【本編】

=======【本編】======================================
時乃美月少尉。
帝国軍がいち早く戦場に投入したロボットに 
対抗すべく結成された、特殊部隊の隊員である。

それは日本古来の武道を研究し、その鍛錬法で
鍛えた己の肉体を武器に戦う部隊。
身に纏う専用の戦闘スーツは、胸のラインが露になる程
薄い素材で構成されており、動きやすさと繰り出す体術の
威力を最優先に、耐久性は最低限に作られている。


自分のの数倍程あるロボットを見上げた美月は、背筋を伸ばし一礼をする。
戦場の中にあっても一武道家として礼儀正しく振舞う。
それが部隊の教えであった。

「はははぁぁ~食らえぇ!!!」
轟音と共に、1秒あたり100発を超える弾丸の雨が
襲い掛かる!

美月は 深く膝を曲げ腰を落とす。
拳を強く握りしめ、構えを取った。

「破っ!」
rb1.jpg

気合の声を上げ、弾丸も超えるスピードでパンチを連打する!
「ドゴゴゴゴゴゴッッッ!」

rb2.jpg

目を疑うような光景、人間が防げるはずも無い弾丸を
その場を一歩も動くことなく、右腕一本で自分へ仕向けられた
500発近くの弾丸全てを打ち落とし、美月は無傷でその場にいた。


「ばっ馬鹿な! 対戦車用だぞ・・・この新型機が・・・」
錯乱状態に陥った帝国軍兵士は
美月の目前まで迫り、鋼鉄の腕で襲い掛かった。
「ガシッ!!!」
rb3.jpg

美月とロボットの両腕同士が組み合う。
これだけの物量を生身で受け止め、さらに力を込めた
「ミシッ・・・ミシッ、バギン!ブシュッ!」
最新鋭機は限界を超え不意に、超合金のボディにヒビが入り
動力パイプが弾けオイルが噴出す。
「ヒィっ!」
男は恐怖のあまり、美月の腕を振りほどいた。
しかしその結果、彼女の間合いの中で
ガトリングガンをも粉砕した右拳を解放してしまう。

「もう終わりですか! 確か500発でしたよね?」
「今度はこちらから行きます!」
「しまった!!!!!」
帝国軍兵士が気づいた頃にはすでに
モニターカメラに無数のパンチの残像が写った。
rb4.jpg

「ドゴゴゴゴゴゴぉぉぉっっっ!!!!!!」

先程の弾丸とは比べ物にならないほどの
強大な破壊音が鳴り響く。
防御した左手は吹き飛ばされ
ダイヤモンドと同等の硬度を持つ機体全体にヒビが入る!

3秒間で499発のパンチを超合金のボディへ叩き込むと
美月は今にも爆発寸前の機体に最後の一撃を放つ為、飛び上がる

「最後の一撃はあなた自身でその痛みを受けなさい!」
rb5.jpg

男は無数の亀裂が入ったモニターにアップで映し出された美月に恐怖した。
「ヒィっやめぇて・・・」

「破ぁーっ」
rb6.jpg

最後の一撃が装甲を突き破り、最新鋭機の超硬度装甲も容易く貫いた、美月の拳が
コクピットの男に直撃する。当然絶えられるはずも無い!
「ブッギャアァ」
男はコクピットで一瞬で爆ぜ、絶命した

最後の一発で美月は自分へ向けられた弾数と同じ500発のパンチを叩き込み、
吹き飛ばしす!
rb7.jpg

その拳を収めたようやく険しい顔を解き背を伸ばした瞬間・・・
ロボットは爆音と共に炎上を始めた。


【ストーリー提供:N.F.R.Tさん】
===========================================================
イラストが増えたので若干貰ったストーリーを変えました。

それにしてもロボットとの対比が難しい・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

>maruさん
コメントありがとうございます。
こういうシチュエーションは良いですね♪

> N.F.R.T さん

随分、掛かりましたがやっと出来ました

> 私の稚拙な文章のせいで、描く事が難しい箇所も多数あったかと思いますが
いえいえストーリー提供ありがとうございました。

> これからもBLOG随時チェックしております。
> 応援しています!
そう言っていただけると嬉しい限りです。
励みになりますよ♪

シチュエーションが最高です!

早速ですが拝見致しました!

本当に待っていた甲斐がありました。

私の稚拙な文章のせいで、描く事が難しい箇所も多数あったかと思いますが
こうして形にして頂き、心から感謝致します!

これからもBLOG随時チェックしております。
応援しています!

プロフィール

いりたまご

Author:いりたまご
ブログへようこそ!
基本pixivのイラストやらラクガキを晒してます。
(格闘少女 他)

 
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント

自分の投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。